スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やった━ヽ(≧▽≦★)=3=3ぁぁっ!!・・のか?(笑)

ワシ
(|li-∀-)ノ今、帰ったぜぃ・・・


ゅ○姉ぇ
ぉ帰りなさぁ~~~いっ♪♪
ぉ仕事、大変だったでしょ♪♪ウフッ!


ワシ
おぉ、まぁな!ε- (´ー`*)フッ

・・・って、言ってみたかっただけー((苦笑い…))○o。(; ゜∇゜)ノ彡☆ハハハッ

昨日のエントリーで、

○この前のお食事会から、何だか人恋しくてしょーがない精神状態になりつつあること。
○そのことについて、昨日仕事しながらちょっと思いついたことがあるんやけど・・・
・・・それはまた明日ねっ(笑)。


って書いたら、若干2名の方がハゲしく反応してくださった!謝々♪━ε(*人ωu*)з━謝々♪

ワシが思うに、この2名の背後には、文字にはしていないけど数十名の「知りたーい」という方が控えており、

また、その数十名の背後にも、全国三千名のタケちゃんファンが

「ワタシも本当は知りたいんだけど、タケちゃん忙しいし、コメントまでしたら悪いし・・」

などというふうに遠慮していらっしゃる・・・はずである・・

・・・のではないか・・・

・・・だったらいーなぁ~[壁]〃´・ω・`〃)…

というわけで、書きます(笑)。

↓↓↓↓ ここから、ワシの思考の樹海に突入(笑)↓↓↓↓

この前のとーっても楽しかったお食事会。
また行きたいのぅ・・・

おぉ、そーじゃ!!

毎月1回、ワシの給料日直後の休みの水曜日に、同僚の仕事が終わる時間に合わせて待ち合わせしたらどーじゃろか?
おーーーーっ、

我ながら、ナイス( ̄一+ ̄)bなアイディアじゃごーざいませんかっ!!!

・・・・・・

でものぅ、・・・彼氏、てか結婚を約束した人いるし、あんまし誘うのは悪い。
もし、ワシが彼氏やったら・・・・

やっぱり気分悪いわのー(ー_ー;)ウーン、、、

・・・いや、別に、その同僚の事が好きやとか、付き合いたいとか、そーんなこと思うとるわけじゃあ・・・ない・・・ぞ(*ノωノ)ポッ

んー、ただまぁ、月に一回ぐらい一緒にご飯を食べるだけやけん、無問題[(モーマンタイ)←なんで広東語やねんっ(笑)]かのぅ?

しかし、どーやって誘うおーかのぅ、、、(´ε`;)ウーン…

「おーっ、この前楽しかったけん、毎月いかんけー」

こりゃ軽すぎるわぃ。

「この前の食事は、とても美味しかったね。でも同じ料理を一人で食べても、きっとあんなには美味しく感じなかったと思うよ。
 きっと、料理に君の笑顔という最高のスパイスが加わってあの味になったんじゃないかなぁ。
 どんな一流のシェフの腕も、キミの笑顔というスパイスにはかなわないだろうね( ̄∇+ ̄)v。
 毎月一回でいいから、食事につきあってもらえないかな?」


・・・無理じゃヘ(゚∀゚ヘ)アヒャ

ハゲオヤジのしゃべるべきセリフではないのぅ。。。

あぁ、そもそも毎月1回、給料日直後のワシの休みの水曜日なーんて勝手に決めて、相手の予定を束縛するのって、どーよ??

・・・そーいえば、
「私は束縛するのもされるのもあんまり好きじゃないんですよー。」
って、言ってたのーσ(^ェ^lll)ウ─ン…

これは思いっきり束縛ではないだろーか。。。

あ゛ーーーー、やっぱりやめとこ(;´д`)…

だいたい、40半ばのハゲオヤジが、20代半ばの若い女性と食事してもらおーなんてーのが、甘い甘い。

ワシが高3か大学1回生の時に
おんぎゃぁーって生まれたんよのー。二十歳の時に2歳か。2歳の子に「食事に行こう」ゆーたら、捕まるぞ(笑)。

無理じゃ無理じゃ、ややめとこやめとこllllll(-ω-;)llllll…


↑↑↑↑ここで思考ストップ。。。
すんません。ここまで付き合わせてしまって(;´・ω・`A ```↑↑↑↑


んで、本日(1/4 月曜日)、同僚の本年初出勤の日です。。。

「おはようございます。
明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いしまーす。」


「あ、明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。」

おぉ、相変わらずかわぃーのー(*ノωノ)。
てか、今日はなんか一段と・・・(*´ω`*)
 (ワシの心の声)

「あ、そぅそう、大晦日と年明けの2日は、かくかくしかじかで夜中までかかって大変やったんよー。」

「本当ですか!?」

「そーなんよ~。それでかくかくしかじかうんぬんかんぬんどーたらこーたらで・・・。」

「大変やったんですねー。お疲れさまです。
私、元旦は○○○に初詣に行ってきましたよぉ。
○○さんは、何してたんですか?」


「ん?別に、特には。ブログで明けましておめでとうって記事、書いたぐらいかなー。」

「えー、すごいですねぇー=*^-^*=♪♪」

「それでね、新年の抱負をいろいろ考えたんやけどね。。。」
あれっ、ワシ、何言い出すんやろ・・・(ワシの心の声)

「えー、どんなことですか?」
いやっ、ちょっと待って、聞いたらいかんて!!
アセ((ヽ(゚c_,゚;;;)ノノ))アセ
(ワシの心の声)

「一つは、ホームページを作りたいなと。
で、もう一つはね、、、

いかんいかん、いかんでー、言うたらいかんってぇぇぇ(ワシの心の声)


この前の食事があんまりにも楽しかったんで、
ブログのカテゴリってあるんやけど、悪質業者の告発とかいろいろあってね、
そん中に、

『タケちゃんのうまいもん食べある記』

ってゆーのを作ってね、毎月1回ぐらい美味しいもんを食べに行って、そのことを載せようかと思うとんよ」

あ゛ーーっやばいよやばいよぉぉぉ
話がだんだんとあちらの方向に・・・
言うたらいかんやんけー
(ワシの心の声)

「えーっ、本当ですか?(*^^*)」

「でもねぇー、一人じゃ食べに行くの恥ずかしいけん、○○さんに一緒に行ってもろうたらなと・・・」

( ̄□ ̄;)はうっ。。。言うてしもた

ワシ、言うてしもーたがな
ガッ|||||||||||||( ̄ロ ̄;|||)|||||||||||||ビーン 
(ワシの心の声)

・・・ [壁]¬ェ¬=)oジィー・・・


「本当ですかぁ!!
やったーっ、行きます行きます。
嬉し~っ。わーい(*´∀`*)」


「ほっ、ほっ、本当!?」

かっ、髪さまぁ~(笑)、
ゆっっ夢なら覚めないでオクレ、、、
(ワシの心の声)

「い~ですよぉ~(*^^*)」


ヤタ━━━━━━ヽ(´∀`*)ノ ━━━━━━!!!!
(ワシの心の声)


このあとの会話は、覚えてないぞ。

われながら、すんなり言えてしもーた(笑)。

ワシ、結構やるのー。

こー見えて、やる時はやる男なんじゃのー、いや、普段からそー思うてはおったんやけど( ̄ー+ ̄)キラリ

てなわけです。

長くなってしまいましたな。おバカな話に付き合わせてしもうて、

ごめんなさいm(_ _ )m。

次回、「給料日直後のワシの休みの水曜日」は13日です。

・・・って、聞いてないか(笑)。

まだ、それは言ってないけん、
まぁ、お愛想でああいう言い方してくれたんやったら、やんわり断られるかもしれんのー(笑)。

それならそれでしょーがなぃわの。

というお話でした。

また、誘ったら報告・・・

・・・聞きたくないか((苦笑い…))○o。(; ゜∇゜)ノ彡☆ハハハッ

では、.....φ(´∀`●)おやすみなさ~い♪



関連記事
スポンサーサイト

- 5 Comments

おさちゃん  

No title

たけちゃん~、僕みたいなイケメンちゃうんやから、あんまり危険な事しちゃ駄目よ!
って言いながら、いい話でしたな~!!

まぁ、今の10代~20代前半の女の人は、たけちゃんが思っているよりも色んな意味でゆるいので、気負わずに気軽に付き合えると思いますよ。
男側から声をかければOKな事が多いし。。

まぁ、嫌われん様に頑張ってね!

2010/01/05 (Tue) 21:44 | REPLY |   

おさちゃん  

No title


食事とかデートとかって意味ね。

2010/01/06 (Wed) 00:22 | REPLY |   

ゅみ  

タケちゃん'Sストーリー!!!

「束縛するのも、されるのも、あんまり好きじゃなぃ」

女子がよく言ぅ常套句の様なものでっせ
この言葉の真意ゎ他にあるぅ...!
気にせず好きな時に誘えば、応じてくれるぉ!


第一章。

2度3度、彼女と食事を共にした男は、「やっぱり彼女と過ごす時間は、楽しいのぅ。」
「いかんいかん、彼女には決まった相手がおるんやから。」
男は、そう思いながらも、彼女の事ばかり考えてしまう。
そして、見つめてしまうのであった。
男は、思い悩むのであろう...つづく



我ながら、ベタだにゃ(≧∀≦)bアヒャヒャ


2010/01/06 (Wed) 02:10 | REPLY |   

タケちゃん  

おさちゃん、新年┗|*´゚Д゚`|┛┏|*_ _|┓オメデト........

確かに、ワシもおさちゃんみたいなイケメンやったら、

イケイケどんどんって積極的にアプローチするんやけどなぁ( ´艸`)ムププ

まぁ、今年も出会えないハゲオヤジキャラで頑張りますわ(笑)。

何はともあれ、゜'*::今年もヨロシクネッ!☆d(-ω・。)☆*::゜'


2010/01/06 (Wed) 07:29 | REPLY |   

タケちゃん  

ゅみさん、ゥットリ( *uωu)p||○o。ステキ。o○||q

> この言葉の真意ゎ他にあるぅ...!
> 気にせず好きな時に誘えば、応じてくれるぉ!

ホント!?

マジで!!??

(li;;゚;ノд;゚;;)ノぉぉぉおおおおお+゚・。

是非是非ワシの恋愛コンサルタントになって~人(*゚ω゚`*)オネガイシマス☆.:゚+。


> 第一章。
> 2度3度、彼女と食事を共にした男は、「やっぱり彼女と過ごす時間は、楽しいのぅ。」
> 「いかんいかん、彼女には決まった相手がおるんやから。」
> 男は、そう思いながらも、彼女の事ばかり考えてしまう。
> そして、見つめてしまうのであった。
> 男は、思い悩むのであろう...つづく

↑↑↑
ちょっとぉ~ァセァセ┏(_Д_lll┏)┓≡┏(┓lll_Д_)┓ァセァセ
わが恋のゆくえを先取りしたらいかんやん(笑)。

いや、きっとこれで間違いないやろなぁe-330
・・・てか、ワシ、別に恋しとるわけじゃ・・・ないけん・・・の。
いや・・・これって、、、コイなのか・・・・な。

まーえーわぃっ。

ぜひ「タケちゃん'Sストーリー!!!」の連載を求む(≧ω≦。)

2010/01/06 (Wed) 07:40 | REPLY |   

Post a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。